So-net無料ブログ作成
検索選択

都市対抗野球南関東予選[JFE東日本×Honda] [社会人野球]

こないだの記事(6/25)の続き。
試合開始前から随分と細かい雨が降っています。霧雨とはいえ、傘を差さないと服に滲みてきます(_ _;)スタンドではHonda社員さんがビニール製のレインコートを配ってくれました。
閉会式のため日通の選手がスタンドにいたんですが、上着も着てないし・・・風邪引くよ。
日通選手を間近で見るのは初めてだったんだけど、アベレージ高いなぁ・・・顔の。

◆都市対抗野球南関東予選【第二代表決定戦:JFE東日本 vs. Honda】
新井潔コーチ安藤強監督
Hondaはベースコーチを変えてきました。いつも3塁コーチの新井潔コーチを1塁へ、安藤強監督が3塁コーチに入りました。
ヤクルトにいた新井コーチですが、すっかり古巣でその手腕を発揮してますね。

齋藤康投手
Hondaの先発は齋藤康投手。
私ゃ、齋藤投手の笑顔が大好きです。
八重歯が可愛いんだわ、これが。

田浦英仙選手




田浦英仙選手のヘルメット


その齋藤投手、初回にあっさりJFE・田浦英仙選手に簡単にタイムリーを打たれました。
田浦選手、ヘルメットに色々と貼っていますね。
【一球入魂】の文字が見えます。

三橋尚文投手


JFE東日本の先発、三橋尚文投手。
3回に1アウト満塁のピンチを迎えますが、佐伯選手を併殺に打ち取って切り抜けてました。
なかなか好調なようで、打ち崩すのは至難の業かも・・・

角田理生投手


Hondaの投手は、齋藤投手→角田理生投手に交代。

スコアボードに0が並びますが、試合が動いたのは6回。
Hondaが新人・長野久義選手のタイムリーで、
小手川選手がホームインこれまた新人・小手川喜常選手がホームイン!

これで1-1の同点。ゲームが振り出しに戻りました。

筑川利希也投手坂口を三振に
7回、Hondaのマウンドにはプロ注目の筑川利希也投手。
相変わらずの力投で・・・素の顔は可愛らしいのに。
プロ入りしたら絶対に人気出るよなぁ。aiの表紙になれるよ。
レフトが小板から開田へ
※あれ、いつの間にレフトが開田に代わったの?

三橋投手と筑川投手が好投を続け、また試合が動かなくなりました。

7回、JFEは大河原選手の代打に坂口顕史選手を送り込みますが、三振に仕留められてしまいます。

両投手の好投が続き、1-1のまま試合は9回に突入。
(この辺りから、ようやく雨が上がってきました。)
9回裏、JFEは坂口選手が二塁打で出塁するも、金森宏徳選手が三振に倒れ延長戦に突入。

そして運命の10回表。
佐伯選手の勝ち越し2ラン上田真也選手がホームイン
四球で出塁した上田真也選手を2塁に置いて・・・佐伯亮選手の2ランホームラン
自らの併殺で満塁のチャンスを潰している佐伯選手、ここで男の意地を見せましたね。

塩田投手
天を仰いだまま暫く起き上がることの出来なかった三橋投手。
ようやく上体を起こしましたが、それでも立ち上がることが出来ませんでした。
ここまで1人で凌いできただけに悔やまれます。
ここで三橋投手がマウンドを降り、塩田史人投手へつなぎます。

10回裏、JFEは市川正美選手と津留侑士選手が四球で出塁しますが、最後は佐藤毅明選手が外野フライに打ち取られ試合終了。

最後の打者を打ち取り、ガッツポーズする筑川。

スコア


マウンドへ駆け寄る選手達。


安藤監督や新井コーチ、岡野勝俊キャプテンに加え、決勝打の2ランを打った佐伯選手も胴上げされます。良かったねー。あそこで打たなかったら戦犯だったからね・・・


閉会式・表彰式。日通に青獅子旗が授与されます。


表彰式の間、顔を上げられないJFE東日本の選手が多くいました。


表彰式の間、紙テープのお片付け。
彼らは参列しちゃいけないのだろうか?

勝俊は諏訪部におんぶされて胴上げに参加。
無理矢理乗っかってた気がw

いい笑顔ですねー。

抱擁したり、スタンドに同僚を見つけて手を振ったり。

MVPは日通の新人・野本圭選手でした。

最後に。帰り際、こんなに上空から私に気付いてくれた兄ちゃん、ありがとー♪

千葉マリンスタジアム


代表決定戦、4試合目にしてようやく紙テープを投げられたのに、どうもしっくり来ない。
何故かしら?と考えていたら、「ふそうじゃないから」という単純な理由だったので泣きそうになりました。
帰ってから自棄酒飲んだのは内緒です。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

早川大輔+ビールが当選♪ [プロ野球]


 
麒麟麦酒さんから「一番搾り」1ケースと、ロッテ・早川大輔選手のサイン色紙が届きました。
どうやら当たったらしいっす。ナイス!麒麟麦酒!
(ちなみに我が家はスーパードライ派です。)


今年は良く当たるなぁ。ついてるのかな。
ロッテ選手のサイン入りジャンパー、先日の神奈川二次予選でFUSOのロゴ入り硬式球・・・
そういや昨日はコンビニアップルソーダが当たったわ。ありがたや(-人-)

ロッテといえば、平下がオリックスに行ってしまった。
交換要員が吉井投手なんだとか・・・吊り合いは取れているのだろうか?
スポーツ紙では「小宮山と吉井の四十路コンビ」なんて文字が躍ってるけど、高木晃次投手だって来年40歳だかんね!どーすんだよ、こんなに^^;
負けんな!横芝敬愛!


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

関東予選はどうなりますかね。 [社会人野球]

関東予選とクラブ選手権南関東予選が開催されます。

都市対抗野球関東予選
期間:7月2~4日(雨天順延)
会場:大田スタジアム
参加チーム
 富士重工(北関東)、JFE東日本(南関東)、
 明治安田生命(東京)、日産自動車(神奈川
組み合わせJABA公式サイト

この中から2チームが、東京ドームで行われる本戦への切符を手にすることが出来ます。
崖っぷちの4チーム。どんな戦いをしてくるか注目です。

大田スタジアム


毎日新聞によれば、明治安田生命は4番の門岡選手がブレーキなんだそうです。
それにしたって、第一代表戦から3連敗してるのに、まだ東京ドームへのチャンスがあるのは羨ましいっすよ(x_x;)

JFE東日本は千葉の最後の望みだし、日産には本戦で優勝してもらって神奈川枠増やしてもらわなきゃいけないし、明治安田には好きな選手が沢山いるし、富士重工に勝ってもらって平井投手の笑顔を見たい気もしますし・・・。

負けて欲しいチームが1チームも無いのが、個人的にしんどいところ。どーしよっかなー。

----------------------------------

全日本クラブ野球選手権南関東予選
期間:6月30日~7月1日(予備日7日・8日)
会場さいたま市営大宮球場
    さいたま市営浦和球場
参加チーム
 相模原ク、ABC東京野球ク、山梨球友ク、都幾川ク、
 サウザンリーフ市原、全府中ク、大富士BC、
 マルユウBC湘南、YBCフェニーズ、所沢GBC
組み合わせJABA公式サイト

私の注目は勿論サウザンリーフ市原です・・・が、所沢GBCも気になりますし相模原クラブにも注目です。

市営大宮球場

望月一真
相模原クラブは、2005年日本選手権予選の三菱ふそう川崎戦以来、観てないんですよねー。
私のお気に入りはサードの望月一真選手。
この人は「硬式経験が無いのを内緒にして入部した」面白い選手。(このエピソードは『野球でメシが食えるか?―野球のお仕事大紹介』に載っています。)常に大きな声を出してチームを盛り上げていました。
まだ所属しているとしたら結構貴重な戦力になってるんじゃないかなぁ。

あー、杉本忠投手のいる全府中クラブの試合も観戦したいし、YBCフェニーズも先日チラ見してから気になってまして・・・今年はクラブチームの試合を観る機会が増えたので、気になるチームが増えすぎて困りますね(゚ー゚;)

-------------------------------------

相模原クラブさんのHPを見ていたら、神奈川予選の10年次表彰の様子が載っていました。
  ・Home > NEWS > 選手が10年次表彰を受賞(2007.6.15)

WBCの佐藤選手は草野泰和兼任監督の代理だったんですね。

このレポートに載ってる写真を見てもそうだけど、やっぱり佐々木勉選手って渡部英紀選手より背が高く見えます。グランドスラムのプロフィールでは、佐々木選手186cm、渡部選手187cmになっていて、渡部選手の方が高いことになっています。まぁ誤差みたいなもんですけど。
(真ん中の新保大輔選手もかなり大きいんですけどね。2人に挟まれると小さく見えます。)

撮影位置や顔の角度なども影響してると思いますが・・・英紀、縮んだのかなぁ(涙


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

都市対抗野球南関東第一代表戦[日本通運×Honda] [社会人野球]

書きかけてた記事(6/24)の続き。
南関東予選の第一代表決定戦。昨年に引き続き、埼玉対決となりました。
千葉県民としては非常に残念なのですが、やっぱり力不足なのは否めません。
雨の降る中、両チームが命懸けで戦います。

◆都市対抗野球南関東予選【第一代表決定戦:日本通運 vs. Honda】
坂本保
Hondaの先発はコーチ兼任の坂本保投手。


個人的にどっちが勝っても構わないんですが、日通には昨年(ふそうが)負けてますから・・・腹癒せにここでHondaに勝っていただいて気分良くなろうという魂胆で、Honda側で応援してました。
小板佑樹
初回、好調の小板佑樹選手のタイムリーで1点先制!
小板選手は昨年の第一代表戦でも満塁弾を打ってますからね。
これは幸先の良い滑り出しです^^

続く2回にも、これまた当たってる吉岡聡選手のソロホームラン2点目を叩き出します。

野本圭

3回、日通がHonda坂本投手に食らいつきます。
上田(こうだ)真也選手のエラーから招いたピンチで、野本圭選手がタイムリーヒット!新人の野本選手、好調みたいですねー。

続く小松真選手が逆転の2点タイムリー。野本選手がガッツポーズで生還します。
鈴木健二捕手のヒットで小松選手が生還し、これまた1点入ります。(早川選手が好返球を魅せてくれたんですが、間一髪間に合わずセーフでした。)


結局この回、日通は4点を入れ一気に逆転。

山根選手ホームイン山根選手の応援旗
6回、日通・山根陽介選手に2ランホームランを打たれ・・・
ついに6-2まで引き離されてしまいました(_ _;)
写真には撮れませんでしたが、ベンチでは金子隼人選手が物凄い飛び跳ねてました^^;彼の跳躍力は凄いw

Hondaは田中健太郎投手に交代。
しかし、すぐに2アウト満塁になり、大田悦生投手へ交代(-"-;)

ここでバッテリーエラー・・・更に1点
 
応援では負けてないんですけどねー。
私の近くにいた若い男性社員(?)は、「全開ホンダ」「フルスロットル」を全力でやっていて、「やっべぇ超楽しい!」と興奮しておりました。
はい、私も全力で楽しいっす!

6回裏、Hondaは2アウト1・2塁と攻め立てますが、上岡選手が交代した古澤翔投手に抑えられてしまい無得点。

小甲和俊清水がホームイン
7回、小甲和俊選手の犠牲フライで清水恵介選手がホームイン。
うーーー・・・更に1点取られてしまいました。

岡野勝俊
8回、岡野勝俊選手のソロホームランや、平間靖教選手の二塁打など反撃しましたが、時既に遅し・・・だったのでしょうか。


8回裏に小松選手のタイムリーで更なる追加点を奪われてしまい、ゲームセット。


日通は昨年の第一代表戦のリベンジを果たしました。
こんなに大差で負けるなんてねー・・・ホンダ負けた瞬間、大粒の雨が降りだしました。
私、疫病神かしら(-_-;)



千葉マリンスタジアム


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

楽天・渡辺直人が掲載されている新聞・雑誌。 [渡辺直人]

楽天・渡辺直人選手が掲載されているメディアを拾い読み。

------------------------------------------

◆スポーツ報知 2007年6月23日
 ⇒ 楽天・渡辺直人「僕はスターじゃないから全部全力」…単独インタビュー

これは東北版の紙面に掲載されているんでしょうかね。
「1番ショート」が定着してきたことや、阪神・赤星選手からアドバイスを受けたことなどが書いてあります。

------------------------------------------

◆楽天イーグルス ホームゲームプログラム
 ⇒ Vol.7 Contents / Vol.8 Contents

楽天の主催試合で配布されているフリーペーパー。Vol.7とVol.8の2号に渡って、渡辺くんのインタビューが掲載。
いいなぁ、無料なのか。ロッテは100円だぞ。西武も有料だった気がする。

Vol.7はプロ入りしてからのこと。
Vol.8では三菱ふそう川崎時代のことが書かれています。

話の中心は、親会社の不祥事で野球部が活動自粛に追いやられ、選手達も野球を出来なくなった時期のこと。
京都大会優勝後、宿泊先のホテルで「野球してる場合じゃないだろう」と言われたのは、グランドスラムでも西郷選手がインタビューで語っていましたね。あれだけのニュースになっていたのだから、「三菱ふそう」の文字を見た他の宿泊客はそう思うでしょう。(雪印が問題起こした時だって、社員は外食することすら躊躇ってたし。)
当時、何も知らない私は「最近、野球部見掛けませんね~」なんて言ってたら、「あいつらも同じ」(つまり全国の販社に飛ばされた)と聞いて驚愕したのを覚えています。
別に選手を非難するわけじゃないけど、こういうことって意外と内部の人間って疎くなっちゃうんだよね。私も数年前、今ニュースを賑わせている介護会社や年金関連機関に派遣されてたけど、意外と呑気に働いてるもんなのよね・・・

「三菱ふそう川崎より良いチームはない」という言葉も載っています。

#ちなみに、この写真・・・以前、プロレスラー野橋真実選手のブログに載っていたので、「何故ここに?」と思ってたんですけど、この撮影のためだったんですね。

------------------------------------------

TV Taro (テレビタロウ) 宮城・福島版 2007年 08月号 [雑誌]

テレビ雑誌の東北版。
毎号、楽天選手のインタビューが掲載されているようで、今回は渡辺直人選手。

オープン戦では何を意識してプレーしたのか。
1軍初スタメンでは、どうやってプレーしたのか覚えてないこと。
テレビでは『すべらない話』がお気に入りのようで、映画『ロッキー』のようなサクセスストーリーもお好きなようです。
公式プロフィールにも載っている通り、好きな女優さんは竹内結子さんだとか。今なら狙えるんじゃない?wこちらの大金星も期待しております。

最後に「自分のプレーで貢献してチームの貯金を増やしたいですね。苦しい時もあると思いますが、ぐっとこらえて粘り強くやり遂げたいですね」とコメントを残しています。
"ぐっとこらえる"・・・高卒選手に比べ、社会人出身の選手にはお手の物では?
楽天も他チームと肩を並べられる戦力になりました。そこに少なからず渡辺くんの力も影響していますからね。他の新人選手のような派手さは無いですが、その新人をバックで支えられるいい選手になって欲しいです。

------------------------------------------

私にとって、今日は結構特別な日でして。
(奴の誕生日ってのもありますが・・・)
2年前のこの日、「充実してる人間は黙っていても隠せないほどのオーラに満ち溢れているんだ」と知った日でした。NIKEのサンダルに短パン、LIFEGUARDのTシャツを着ただけの真っ黒に日焼けした青年が、こんなにも格好いいのかと。
格好良すぎて初めは誰かも分からなかったほどでした。
(私は既に色々と併発していたらしく、この後2年も苦しむなんて思いもしませんでしたw)


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

都市対抗野球南関東予選[かずさマジック×サウザンリーフ市原] [社会人野球]

こないだの記事(6/23)の続き。
今日は2試合とも企業vsクラブチーム。そのせいか応援団も来ないようで、観客席は淋しいです。せっかくの土曜日なのにねー。観に来いよw

◆都市対抗野球南関東予選【敗者復活戦:サウザンリーフ市原vsかずさマジック

ここで負けると本戦への道が断たれてしまいます。
サウザンは対企業へ意地を見せなきゃいけませんし、逆にかずさマジックはクラブチーム相手に負けるわけにはいきません。

古川裕生




今日は古川裕生選手もスタメンですね。

河本裕樹伊藤史顕
サウザンの先発は伊藤史顕投手。
4番の河本裕樹選手から三振を奪うなど好調な立ち上がり。
2イニングを被安打0に抑えます。


初芝と並木



この試合の初ヒットはサウザン山田憲選手でしたが、先制点はかずさマジックでした。


宇多村聡


3回表、初芝コーチに助言された並木裕介選手(?)の初ヒットをきっかけに、相良瞬選手のタイムリーで1点先制されてしまいます。
この回は1点で抑えて凌ぎます。

その裏、サウザンは宇多村聡捕手のヒットや四死球で2アウト満塁のチャンスを掴みます。
しかし・・・4番の吉田英之選手がショートゴロに打ち取られ、0点に終わってしまいました。


4回、かずさマジックは鬼崎智史選手のタイムリーで1点追加
続く古川選手に二塁打を打たれ、サウザンの投手が伊藤投手→越川昌和投手に交代します。
1アウト2・3塁、伊藤選手のゴロを送球ミス。その間に2点が入ってしまいました(_ _;)

三好選手がホームイン


サウザンの初得点は4回裏!
宇多村捕手のタイムリー二塁打で1点をもぎ取ります!

ここで何とか持ちこたえたかったのですが、5回にかずさマジックの猛攻が始まってしました。
1アウト満塁になり、投手は小松晋太郎投手へ。
鬼崎選手の大きなセンターフライ、富沢公貴選手が追いつきますが犠牲フライで1点
小松晋太郎富沢が捕球
その後、サウザン側の痛いミスや石井選手の走者一掃の大きなタイムリー二塁打などもあり、5失点・・・この時点で9-1。やっばい・・・コールドかなぁ・・・などと頭を過ぎります。

隼人と通事
6回から投手が通事慧太投手に( ̄ー ̄+)
サードは百瀬晴人選手から古市隼人選手に代わりました。

ランナーを3塁まで進めますが、何とか無失点に抑えます。

山本翔
7回、セカンドが棚本選手から山本翔選手に交代。
鬼崎選手の二塁打をきっかけに、牧野選手の犠牲フライできっちり1点追加されます。これで10点目

鳥谷部健一


8回から鳥谷部健一投手が登板。
私の横にいたお客さん。
鳥谷部投手の投球を見て、「もうクタクタになってるよw」って言ってましたけど、あーゆーフォームなんですよーw

平川寿治8回裏、サウザンの反撃開始!
山田選手が相手のエラー(?)で出塁。
ここで代打・平川寿治選手がタイムリーヒット!
1点返しました!よしよし。

平野選手が代走


9回表、かずさも攻撃の手を休めません。
矢口選手がヒットで出塁し、ここで代走が平野嘉伸選手。
(今年、サウザン→かずさへ移籍した選手)
サウザンベンチからだいぶ野次られてましたw

さぁ、9回裏。最後の攻撃です。




「9点獲るぞー!」

小田智康
山本選手が出塁!代打攻勢で東飛鳥選手、中山浩司選手と続きます。
ここで小田智康選手が魅せます!タイムリーで1点!






更に古市隼人選手がタイムリーで1点!
この2点で終わってしまいましたが、2アウトからの得点に意地を感じました。


残念ながら、サウザンリーフ市原の予選敗退が決定。
いくらかずさマジックが近年調子を落としてるとはいえ、そう簡単に勝たせてもらえませんでした。

棚本啓之
お疲れ様でした。

千葉マリンスタジアム


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Hondaが延長10回を制する。 [社会人野球]

Hondaが南関東第二代表権を獲得。とりあえず写真だけ。


延長10回、2ランホームラン打った人。


打たれた人。


雨の死闘。


最後の打者、立ち上がれず。


小林、泣きすぎ。


至福の抱擁(ノ→ܫ←)ノ"。おめでとうございます。

オマケ:長野のヒット

千葉マリンスタジアム


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

100mを10秒台で走るオッサン。 [陸上]

久々に秋田真介(鴻ノ池スポーツクラブ)から連絡が。
何かと思ったら、今日の大阪選手権で勝っちゃったらしい。
すげーな、おい。あと3日で32歳になるというのにw ホント、そこだけは尊敬するわ。
 ◆2007.6.24 大阪選手権 男子100m
 予選:10.73(+1.1) / 準決勝:10.6(+1.8) / 決勝:10.62(+3.0)
 雨降ってたから、こんなもんですかね。

ちなみに5月上旬に行われた奈良県選手権でも優勝してます。こちらは5連覇。
5連覇したのに、奈良新聞には名前間違って掲載されてたけど。可哀想な奴め。
 ◆2007.5.4 奈良県選手権 男子100m
 予選:不明 / 準決勝:10.50(風不明) / 決勝:10.54(+0.3)

気の済むまで好きにやればいいさ。私は遠くからチラ見してますんで。

---------

岡山県選手権では、秋田の大学の後輩・ハンマー投げの土井田匡徳くん5連覇達成だそうで^^;
みんな元気だねー。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

南関東第一代表は日本通運。 [社会人野球]

Hondaを応援したくて・・・ではなく、Hondaの応援に参加したくて3塁側へ。
いえいえ、もちろんHonda自体も好きです。昨年と同じカードで第一代表権を争います。
#詳細は後日。

◆都市対抗野球南関東予選【第一代表決定戦:日本通運vs.Honda】

余裕で勝てると思ったんですけどねー。残念です。


小板のタイムリーでHonda先制。小板は今年も第一代表戦で活躍。


日通・小松の2点タイムリーで日通が逆転。


6回、日通・山根の2ラン本塁打。


酷使しすぎ。


密着しすぎ。この後、園田がバランス崩して根津と古澤が被害者に。

明日、どうしよう。千葉県民としてはJFE東日本だし、Honda側で騒ぎたい気持ちも大きいし。
悩みますね。
なんで私、10年前YAMAHAで働いてたんだろう。Hondaに就職しとけば良かったかなw

千葉マリンスタジアム


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サウザンリーフ市原、敗退。 [社会人野球]

紫外線爆弾だ(_ _;) 試合の詳細は後日。

◆都市対抗野球南関東予選【敗者復活戦:サウザンリーフ市原vs.かずさマジック

8回、9回、燃えたわー。


澤井良輔が山田憲の頭をなでなで。


9回、山本翔が生還。


棚本啓之。そういやサウザンで一番最初に好きになった選手だ。


◆都市対抗野球南関東予選【敗者復活戦:JFE東日本vs.所沢GBC】

JFE東日本が貫禄見せつけ、コールド勝ち。しかもベストメンバーじゃないし。


坂口って背番号変わったの?


所沢GBC唯一の得点。佐藤秀がホームに生還。
瑞慶山が見られたんで満足かなー。


明日は第一代表決定。でも天気悪そうだなー。
そして私のパソコンも壊れそう。

千葉マリンスタジアム


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。