So-net無料ブログ作成

良平は1軍か2軍か・・・どっちなんでしょう? [プロ野球]

先日の楽天との練習試合で「らしさ」を露呈してしまい、2軍に合流していた田中良平投手。
2軍での韓国ロッテ戦は、先発して『立ち上がりから安定感抜群』『2回、被安打1、無失点』という素晴らしい内容だったそうです。
(こういう結果だけを見ると、やっぱりプレッシャーに潰されちゃうのかなぁって思う。じゃぁ永久に1軍無理じゃん・・・)

開幕1軍は無理かなぁ・・・と思っていたんですが、あれ?1軍復帰した?
千葉ロッテ公式サイトには、2/26付けで『一軍合流選手のお知らせ』が発表されています。
その中に良平の名前は無いのですが・・・でもさ。

田中雅彦っていつ2軍に落ちたの?
彼は最初から1軍キャンプだし、先日の2軍落ちメンバーにも名前は無かった。
・・・ってことは、これは掲載ミス?本当は田中良平が上がってきたんじゃないの?

どーなんだろ・・・すっごい気になる。


とりあえず、今夜のソフトバンク戦を待とうと思います。
先発はコバヒロなんですね。良平の大好きなコバヒロとのリレーがあればいいんですが・・・


あれ、今日って川口くんの誕生日じゃない?おめでとー^^
タグ:田中良平
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

そっか、渡辺直人は踊るのか。 [渡辺直人]

今シーズンからYahoo!動画がパ・リーグ全試合をネット中継してくれるそうでして。
6球団のキャンプ情報も動画で配信してたんですねー。知りませんでした。
さっそくロッテと楽天のキャンプレポートをチェック。

 ⇒ Yahoo!動画 - パ・リーグ 熱球ライブ!

で、千葉ロッテの方には田中良平のインタビューが出ててニンマリ。
楽天の方には渡辺直人が踊ってて・・・踊ってる???

踊る渡辺

どうやら、交流会で地元の方々がエイサーを披露すると、壇上に上がって一緒にエイサー太鼓を叩いたんだそうです。いつの間に枡田慎太郎選手みたいなキャラクターになったんでしょう。
まぁ盛り上げ役なのはいいですよね。

後ろはベンさん。脚は英紀。キャンプ後の調子はどんなもんでしょ・・・
色々とスポーツ紙の記事を読み漁っていたら、守備があまり宜しくないようですね。
昨シーズンはタイムリーエラー連発で痛い思いをしましたし、野村監督も「嫌な予感するよ、あいつがエラーすると。打球を待つ癖があるんだ。」と不安を口にしています。
死球も受けたようですが、その後のことも出ていませんし影響は無いみたい。

いわさきてつや
今年は2年目。
まさに「2年目のジンクス」シーズンですが、どうなんでしょ?
ふそう時代の2年目は親会社の不祥事で活動自粛でしたし、実質2年目の2005年は命懸けのシーズンでしたし、あんまり参考にはならないな・・・。
そんなわけで(?)、ホント今シーズンの活躍が楽しみです。

2年目といえば、三菱重工横浜硬式野球クラブから西武に入団した岩崎哲也投手もですね。
最新号の週刊ベースボールで、岩崎投手が同僚の岸孝之投手と対談しています。
まだ読んでないけど・・・買うか迷う。良平載ってないかなぁ。


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

URL変更のお知らせ。

あー、ロッシがYAMAHAのCM出てる。(ヤマハ発動機株式会社
あのCMって・・・ノリックを喪ったばかりの日本のファンにはキツいのでは・・・
少なくとも私にはキツ過ぎます。父子で共演なんて。


さて今回、So-net blogサービスリニューアルに伴いURLが変更になりました。

◆ ブログURL変更 ◆
 旧URL:http://blog.so-net.ne.jp/harushi/
      ↓ ↓ ↓
 新URL:http://harushi.blog.so-net.ne.jp/

 旧URLにアクセスしても、勝手に新URLに飛ばしてくれるそうです。
 新URLからは携帯でも閲覧可能とのこと。


◆ ソネブロをお使いのお仲間へ ◆
 今回の長時間メンテで少し苛ついているユーザーさんもいらっしゃるようですが、
 それでもソネブロを使い続けている皆さんは、気の長い「いい人」だと思いますw
 井上靖さんの詩に『努力する人は希望を語り 怠ける人は不満を語る』というのがあります。
 どちらかといえば私は後者。
 そんな私にとって、使いにくソネブロはいいリハビリ?!嫌いじゃないです。
 工夫次第、気持ち次第でなんとでもなります。これからもよろしくお願いいたします。


◆ ソネブロユーザーでは無い皆様へ ◆
 そんなわけで、多分これからも見難いブログになると思いますが
 よろしくお付き合い下さいませ。

#ヘッダーの修正したので、亀井泰慶投手の画像がようやく表示されました・・・

突風の中で練習。 [社会人野球]

◆ So-net blog 長時間メンテナンスのお知らせ ◆

【2月25日(月)15:00~2月27日(水)10:00(43時間)】の間、
サービスリニューアルに伴うメンテナンスのために閲覧不可になります。



口の中がじゃりじゃりして、目の中がごろごろする週末でした。
みなさん、ご無事でしょうか。(私は洗濯物全滅でした。車も激汚れ。)

土曜日、市原臨海球場でサウザンリーフ市原の練習を見学させていただきました。

宇多村捕手・・・けんが・・く?
いやいや、見学してないです。
室内でぬくぬくしてただけなんで、
練習風景は「視界に入る程度」でした。

天気が良ければスタンドで写真撮らせてもらおうかなぁと思ってたんですが、あの悪魔のような風の中ではそんな気も起きず・・・
せめてもの「行った記念」で、本部室の中から、お片付け中の宇多村捕手をカシャっと。



メジャーリーガーの真似をする一昨年の大塚明。そんな中、気になったのは棚本選手。
フリー打撃に入るとき、メジャーリーガーのように後ろポケットの裏地を出してたんです。(右の写真みたいに→)
マネージャーさんが「あ、出てる」とボソッと仰ったんですが、それが「出してる」のか「出ちゃってる」のか。
1日に何度もリストバンドを変えたこともある棚本選手ですから、彼のファッションはちょっと気になる。わざと?

平川選手をはじめ、みなさんお邪魔いたしましたm(_ _)m
またオープン戦など、お邪魔させていただこうと思っています。

東京ガスのメンバー表が更新されていたので、とりあえず覚書きとして。

千里選手 ・八木澤荘六コーチ(→東京ヤクルトのコーチへ)
 ・府川浩明投手(→マネージャーへ)
 ・末定英紀選手
 ・千里清高選手

あとは大﨑大二朗捕手が外野手転向で、古賀寛之マネージャーがコーチに就いたってことでしょうか。
千里選手が引退なさったのは噂で聞いていたんですが本当だったんですね・・・あとはあんまり分からないや。

七十七銀行の人事はまだ発表になってないのかな?4人引退なさるそうですが、私が好きな投手2人は現役続行だそうです。

B型自分の説明書

B型自分の説明書

  • 作者: Jamais Jamais
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本

書店に目にしたので、数年前職場で大流行したB研(⇒これ)を思い出し、購入してみました。
当てはまる項目にチェックを入れていって、自分の説明書を作るという本。
一読しましたが、これ、別にBじゃなくてもいいんじゃない?
んー、私には必要なかったみたい。
でも悩み多きB型の人が読んだら、安心?するんじゃないでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

『プロ野球戦力外通告』 [スポーツの本]

千葉ロッテ広報・榎康弘さんが載っていたので購入しました。

プロ野球戦力外通告 (OAK MOOK 194)

プロ野球戦力外通告 (OAK MOOK 194)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: オークラ出版
  • 発売日: 2007/12/13
  • メディア: 単行本


裏表紙の立川この手の本に良く出ますよね<榎さん
小見出しの中に『「いい人たち」だったジャイアンツナイン』というのがあるんですが、同じNBP選手の中でも巨人は取っ付きにくい印象があるようで・・・でも実際は「なんだ、いい人たちじゃん」だそうです。
榎さんが大嶺投手と写っている写真は、いかにも「打ち合わせっぽく」とカメラマンに注文されて撮った感じ。大嶺投手の照れ笑いが可笑しいです。
(ちなみに裏表紙はK-1ファイターの立川隆史選手。)

まだ全部は読んでないんですが、写真が多くて見やすい・・・かな。
橋本清さん(元巨人)の合同トライアウトでの写真は、ネット裏に陣取る関係者の中に、渡辺久信さん、鈴木哲さん、郭泰源さんの姿があって、現場の重苦しい空気が伝わってきます。

一番興味深かったのは、新谷博さん(元西武)の記事。
引退選手に就職先を仲介をするお仕事をなさってます。
一般企業へ斡旋する際、一番ネックになるのは「プライド」だそうで、スキルもないのに高月給を要求してきたり、スーツ族を信用できない選手も多いそうです。
スーツ着てる人達がチケット買って応援してるのにね・・・信用してくれないのかぁ。
こっちは「抑えてくれる!」「打ってくれる!」と信じてるんですけどw

まぁ、中でお仕事していると周りが見えなくなるのは良くあることですし。
「どこに対して仕事をしているのか」をハッキリ意識している社会人は、意外と少ないのかもしれません。(理解してれば食品偽装なんて起きなかったかも?)
一般企業の場合はエンドユーザーがハッキリしてることが多いですけど、アスリートのお仕事は「ファンのため」なのか「自分のため」なのか「家族のため」なのか・・・どこに重きを置くのが良しとされるんでしょうかね。

最近更新されていませんけど、元プロ投手のブログには「ファンがどんな気持ちで応援しているか、現役時代にちゃんと知っておきたかった」という内容が、頻繁に書かれていました。
「選手にも球団にもその義務がある」「ファンを知らなすぎる」とも。

プロ野球選手にしろフリーターにしろ、転職するのは気力も体力も必要だし、時には今までのノウハウを捨てなきゃいけないこともありますから。一筋縄でいかないことの方が多いですよね。
その分、一度転んだ人は強いと思います。


うしろは徳丸さん三菱ふそう川崎関係では、金沢次男さん、四條稔さん、森大輔さんのことが紹介されていました。
3氏ともほんのちょっと触れられてるだけですが。
金沢さんがゴルフのレッスンプロ、四條さんがコンビニ店長。

森投手は横浜を退団してから、星稜高校の陸上部でトレーニングを続けて、昨年の合同トライアウトに挑んだそうです。
変化球は使わずにすべてストレート。「人生にケジメをつけるため」と。

はわいさんに教えていただいたんですが、トライアウト前には地元テレビ局が特集を組んで報道したそうです。ご結婚もなさって、奥様のサポートを受けながら今後はHardBallClub金沢で活動を続けるとのこと。
HBC金沢はクラブ選手権に出場するほどのチームですから、今度は別の舞台で森投手のピッチングが拝めるかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

金澤岳捕手の株が上がった。 [プロ野球]

今シーズン初の対外試合、ロッテ×楽天の練習試合。
出場メンバーを見ると、「ロッテは控え選手のテスト」で「楽天は主力選手の肩慣らし」といった感じかな?

ロッテ陣で一番目立ったのは、金澤岳捕手だったようです。

 初回無死一塁から、素早いけん制で一塁走者の聖沢を刺した。なおも1死一塁から盗塁を試みた渡辺を二塁で、最後は2死一塁から暴投で一気に三塁を狙った草野を刺し、一人で3アウトを奪った。

金澤岳
初回のアウトは3つとも金ちゃんが取ったんですね。
前古賀2軍監督が「捕手としての素質なら城島レベル」と評していましたし、ようやくボビーにも存在をアピール!というところでしょうか。
(相変わらず打てないみたいですけど・・・)

顔も格好いい(可愛い?)し、インタビューの受け答えもハキハキしてるし、活躍すれば絶対に人気出ると思うんですけど。

一方、先発が予告されていた田中良平投手。
紅白戦でも先発に起用されたし、相当期待されているのが分かります。
今日のスポーツ報知にも顔写真入りで記事に↓

田中良平でも内容は良くなかったようで・・・
初回は、良平が出塁させる→金ちゃんが刺す→良平が暴投する→金ちゃんが刺すの繰り返しだったみたいですし、山崎隆選手に打たれた本塁打は初球を狙われたようですし。

なんか・・・良平っぽいわー。
ホントに大事な時になるとガチガチになるんだね。
「すべての球種でストライクをとる自信がある」と昨秋のインタビューで応えていたのにw

2軍とはいえ弟・靖洋投手(西武)の評価も上がっているようですし、高校の後輩である長岡哲司投手(住金鹿島)も昨年のIBAFワールドカップ日本代表ですし・・・
あんまり「良平っぽい」で片付けてる場合じゃなくなってきてますね。
でもまぁ・・・良平っぽいです、今日の試合。

金ちゃんと良平
良平に次のチャンスはあるんだろうか・・・


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

楽天・渡辺直人を拾い読み。 [渡辺直人]

ルーキーじゃないから取り上げられないと思って気にしないでいたら、結構載ってるもんなんですね。しかも殆どが写真付きの記事。活躍するってこういうことなのかな。

 ・楽天の2年目渡辺が入籍発表
 ・岩隈と長谷部、打撃練習に登板 楽天キャンプ
 ・【楽スポ・キャンプ】渡辺直、雨に「ストレス」も守備感覚取り戻す (楽天スポーツ)
 ・楽天・渡辺直、休日返上でアッパースイング矯正
 ・【楽スポ・キャンプ】渡辺直、長打2本も変化球対応がカギ (楽天スポーツ)
 ・楽天渡辺直は今季も1番不動
 ・楽天・渡辺直、2年目の飛躍!2日連続マルチ安打
 ・【楽スポ・キャンプ】4度目の紅白戦、投手陣が落ち着きを取り戻す (楽天スポーツ)

主に書かれているのが、入籍なさったことと、右肩が下がること。
社会人4年間で染み付いたものは、1年じゃなかなか取れないもんなんでしょうか。
それとも、渡辺くんの元々の癖なのか。
でもこういう話題が出るたびに、「うはっ ふそうだ!」とニヤっとします。
池山さんは「ナベ」って呼んでるんですね。楽天に入ってから「ナオト」って呼び方ばかり聞いているので、何だかふそう時代のようで懐かしく感じます。

なべ

明日はロッテとの練習試合。
ロッテ側は出場メンバーを発表していますが(イーグルス戦の参加選手)、楽天は誰が出るんでしょう。主力はまだ出ないのかな?(ロッテの先発投手は良平だそうです。)
もし良平と対戦があったら・・・打たせません!走らせません!(ホント?)


楽天・野村克也監督がNHK教育『知るを楽しむ』に出てらっしゃいました。
偶然見たんですが、インタビュー形式でなかなか興味深かったです。
私の僻み根性もあって、あまり野村さんのことは知ろうともしなかったんですが
お話を聞いていると引きつけられるものが沢山ありますね。

放送スケジュールはこちら⇒人生の歩き方 野村克也 逆転の発想


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なんか色々出てきた。。。 [社会人野球]

ふそう諸々仕事の資料を探すため引っ越し荷物を探っていたら、
2005年都市対抗のものが出てきました。
こういうのを見出すと、なかなか止まりません。
『FUSO TIMES』と『野球ニュース』は、恐らく社内報だと思います。(よく分かってない・・・後にも先にも目にしたのはコレだけなので。)
社員の方々のご厚意で譲っていただきました。ありがとうございます。

FUSO TIMES『野球ニュース』には二次予選での熱戦の様子が、
カラー写真を中心に伝えられています。

『FUSO TIMES』の特別号には、都市対抗を制して笑顔いっぱいの選手の写真が掲載されています。真っ白い歯を見せている選手や、爽やかで涼しげな笑顔の選手。様々です。

渡辺直人
満面の笑みが多い中、渡辺直人選手のはコレ⇒。
込みあげてくる嬉しさを噛み殺しているような・・・もっと笑顔でもいいのに。何かもったいない。(渡辺くんは歯が可愛いのに。)

ちなみに西郷選手、高根沢捕手、茅野捕手はオランダ・ワールドカップ出場のため、写真は名鑑のものでした。
(私この大会、オランダの空港のテレビで見てたな・・・日本戦じゃないけど。)

写真とともに各選手のコメントや、親会社不祥事のため販社応援に行っていた時のエピソードが載っていて、改めて「この人たち凄いんだな」と思い知らされます。
試合中の雄々しい表情しか見たことありませんし、表紙をめくって笑顔の応酬を目にしたとき、「えっこれ私見ていいの?」と、見てはいけないものを見てしまった気分でした。

毎日新聞 朝日新聞
これは本大会前の新保大輔選手の新聞記事。
毎日新聞には第一代表決定戦での決死のスライディングキャッチのこと、朝日新聞には甲子園予選でのドキュメントと都市対抗への意気込みが書かれていました。格好いい人です。

草野大輔こちらは全日本野球会議が発行している『日本代表NEWS』。
創刊号だったようですが、都市対抗の会場で配布していたので頂戴してきました。
一面は日産・高崎健太郎投手(現横浜)の背中の写真です。
中をめくると、代表選手名鑑や注目選手の記事など。

このメンバーでプロ入りしたのは、高崎健太郎投手(横浜)、高宮和也投手(横浜)、松井光介投手(中日)、武田勝投手(日ハム)、岸田護投手(オリックス)、宮西尚生投手(日ハム)、草野大輔選手(楽天)、梵英心選手(広島)、金子洋平選手(日ハム)、中村真人選手(楽天)、藤井敦志(中日)。
結構多い?こんなもんなのかな。(なぜか斉藤信介投手(中日)の名前が載ってませんでした。投げてるはずなのに。)

高根澤さんや西郷さんの記事も載っていて読んでいると面白いのですが、一番気になるのが・・・草野大輔写りすぎってことでしょうか。
このペラッペラな紙に14枚の写真が使われているのですが、その中に草野選手は5枚も写り込んでいます(-_-)(メンバー表を入れたら6枚。)
しかも見切れてるんじゃなくて、ほぼメインで写ってるw おそろしい。

四條稔←2003年の週刊誌記事。
「プロ野球選手のその後」という特集に出ていた四條稔さん。
他誌の記事でも何度か目にしましたが、現役時代は遠征が多くて一緒にいる時間が少なかったので夫婦二人で出来る仕事は無いかと探していたそうです。
コンビニにしたのは「軽い気持ちで」とのこと。
この記事には品川区内のコンビニの店名が記されていますが、「今は東京にいない」とも聞いています。私の聞き間違いかもしれませんが。
同じ記事内には、NHKで放送中の『フルスイング』のモデル・高畠導宏さんも写真付きで紹介されています。


そして別の週刊誌ですが・・・
佐藤レナン勇選手のお兄さんである佐藤二郎(ツギオ)選手の記事。(こう見ると、お顔似てますね。)
ヤクルトからシダックスへ移る際のお話が書いてあります。

ツギオ


ヤクルト時代、私はツギオ選手と宮出選手の区別が付いていませんでした。何気に良平と対戦してたんですよね・・・写真はこんなのしか残ってませんでしたが。惜しいことをしました。

後ろに写っているのは山崎賢太さん。
引退してからモデル・タレント業に就いたようですが、私は深夜番組でドッジボールをしている姿しか見ておりません。今でも活動しているんでしょうか。

恩田寿之
かずさマジックにいた恩田寿之投手って、
サウザンリーフ市原にいる恩田淳投手の
お兄さんなのかな?
お顔が少し似ているような気がするんですよね。
輪郭とか、目元とか・・・


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

お気に入りの写真(13)捕手 [スポーツの写真]


試合の写真撮ってて・・・(私の腕のせいでしょうけど)捕手だけは、どーしても置物のように写ってしまいます。何とかして動いているように撮りたくてですね・・・
本当は試合中に盗塁を刺すところなんかを撮れたら最高に格好いいんですけど、どうしても走者のスライディングばかりに気を取られて、なかなか捕手に気持もレンズも向きません。
というわけで、苦肉の策でイニングの間にセカンドへスローイングする場面を撮ってしまおうと・・・どうっすかねぇ。動いてるように見えます?ぼちぼち?
他にも、ホームに突っ込む走者をブロックしたり、フライ捕ったり、野手に向けて声出したり、投手にサイン出したり、監督に怒られたり・・・一番忙しいポジションなのかな。











野村の「眼」―弱者の戦い

野村の「眼」―弱者の戦い

  • 作者: 野村 克也
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2008/02/26
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

被弾してやんの。 [プロ野球]

ロッテのズレータ選手が、紅白戦で特大の本塁打を放ったそうです。
おーすげー。
と思ったら、打たれたのは田中良平投手だそうでw

なんでしょう・・・ちょっとホッとしてしまいました。
「良平はこうじゃなきゃ!」みたいな。
最近、いい話題ばかりが伝わってきたので、なんかね、妙に安心したりして。
いや、まぁ、いいんですけど。




西武のルーキー・平野将光投手(JR東日本東北)も、紅白戦で滅多打ちされたんだとか。

紅白戦に先発登板し、3回で5本塁打を浴びるなど大量9失点。(スポニチより)

気持ちいほどに打たれてますね。
でも、打たれて記事になるのは注目されてるってことですから。ドラ1だもんね。



次回のNHK『一期一会 キミにききたい!』は、競輪選手(鈴木宏幸選手)が出演予定。
勝負の世界に生きてるのに、勝ち負けの意味が分からなくなってしまったそうです。

でもほら、競輪って特殊な競技で暗に勝ち負けですべてが決まるわけじゃないし。
そりゃ1着になるのが一番なんでしょうけどね。(もちろん賭けてる私の方も。)
まぁ選手じゃない私がそんなこと言っても仕方ないですが。
どんな放送内容になるか楽しみです。

一昨年は、四国リーグ所属の井吉選手が出てましたよね。
(その放送を見た方達の感想がこちらに ⇒ 皆さんからのメッセージ

常に「失敗したらどうしよう」と思いながら生活している私には、勝ち負けとかプラス思考とか大変難しい話です。
音楽関係の仕事をしている友人がいるんですが、彼はその世界に飛び込むとき「失敗した時のことなんて考えなかったなぁ・・・」と話していました。
裏方の仕事ですが、いつの間にかヒットメーカーですよw 今じゃ忙しくて遊んでもくれないし(-"-;)

でもこの世の中、プラス思考が良しとされていて、「マイナス思考の利点」ってあまり取り上げられて無い気もします。
マイナス思考の良さは、マイナス思考の人間にしか分からないですよね~( ̄ー ̄ )ふふ。



ココアときなこ
今月はバレンタインやら家族の誕生日やら。
西日本方面にチョコ製菓(市販)をばらまいたり、花を買ったり、
また別件で生チョコ(風)作ったり・・・バタバタしてます。

視線は人を殺すか―小説論11講 (MINERVA歴史・文化ライブラリー 11)

視線は人を殺すか―小説論11講 (MINERVA歴史・文化ライブラリー 11)

  • 作者: 廣野 由美子
  • 出版社/メーカー: ミネルヴァ書房
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: 単行本

今、これが欲しいんですよね。でも少々お高い。
目付きフェチの私には必須アイテムな気がするので・・・頑張って買うしか無いか。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。