So-net無料ブログ作成
検索選択

9月23日:セイコースーパー陸上2008カワサキ@等々力陸上競技場 [陸上]

保土ヶ谷球場でふそうの試合が終わったら、ダッシュで等々力競技場へ!
かわさきにぃ~ スーパー陸上がぁ~ キター!っていう山本高広さんのポスターが日本選手権の時には貼ってありましたが・・・本番では使われないのか(-_-;)残念。好きなのに。

アメフトイベント アメフトイベント アメフトイベント
競技場前ではアメフトのこんなイベントも。係員をしていた人達は若手選手なのかな。チアリーダーもティッシュ配りのごとくチラシを配ってました。

バックスタンド
メインスタンドは売り切れと言うことでして、仕方なく周回が見渡せるスタンドをうろうろ。陸上競技でスタンドが埋まるなんて・・・ええこっちゃ。(でも朝の保土谷の晴天とは打って変わって、昼前の等々力は曇天・・・晴れてくれ~。)


400mx10人レースちょうど【400m×10人】の予選が始まったところ。
サブイベントと言えど、走ってる本人たちは本気です。
同じ年齢の子でも走り方が全く違うし、かなり面白い。速い子は身体全体からの自信が満ちあふれている。今、誰よりも速く走っていること、すべてに於いて無敵であるかのようなオーラを全身から放ってる。
義務教育中、私が一番妬んで嫌ったオーラ・・・20年も経つと、それが眩しく見えるんだから加齢とは不思議だ。

一緒に走るちゃんぴょん
予選2組目が始まる前、いきなり「ウサイン・ボルト選手でーす!」とアナウンス。おぉ!時の人!
2組目のスターターを務め、子供たちと一緒に走り、矢を射る決めポーズまで飛び出すサービスの良さ。うーん、いい人だ。
でも場内アナウンサーはもう少し考えて喋った方がいいんじゃないかと・・・子供たちが走ってる最中じゃないですか。ボルトのことばっかり言ってないで、少しは観客の目をレースに向けさせる努力はすべきだと思う。実際にレースへの歓声は1組目の方が大きかったわけだし。


todoroki sky
しばらくしたら晴れてきました~☀良かった良かった。


チアのパフォーマンスオープニングセレモニー。アメフトのチアリーダーも登場。
登場したのはいいけど、どう考えてもマツケンサンバはやらせない方が良かったのでは?チアリーディングにはチアリーディングの魅力があるわけだし、下手なお遊戯見せられるのは観客も苦痛です。



そしてまた、ヨンケー選手達と共に再びボルト選手が登場。
ヨンケーの4選手も矢を射るポーズを決めてスタンドへサービス☆
あっ、川崎市のパンフレットを見る男性・・・右上にいる「三菱ふそう川崎野球部」の写真、ちゃんと見て下さいね。



浅野選手さて、メイン競技開始。席を移動しながら全部観たかったけど、これだけ混んでたらさすがに無理だわぁ。
2番目のお目当て、男子棒高跳びをちょこっと観ました。(1番のお目当ては男子走り高跳び。席を移動するのが面倒なので遠目で江戸祥の跳躍だけ見ました。)
この日のエントリーで一番のお気に入りは浅野喜洋選手。相変わらず可愛いです。もう大学生4年なんですか~、すっかり大人だ。残念ながら5m30はクリアならずで試技終了。

澤野大地空から黄色い歓声
さすがに澤野大地選手の姿にはさすがに大歓声が・・・2階席からも「さわのせんせ~!」と身を乗り出した女の子達が応援してました。


澤野大地
久々に跳躍を撮ったら、やっぱり上手く撮れないや。
どの位置から撮れば奇麗に写るのかも忘れた(_ _;)


早狩さんとよっしー 広治さん カウエ
ポール 輔惨敗・・・写っても無い
で、早狩さんとか広治さんとかカウエとか輔とかを観ているうちに男子100mが始まります。


男子100mスタート
沢山の観衆を背に朝原宣治選手、最後のレース。あ・・・慎太郎が写ってない。

スタンドへ 朝原さんへ
レース後もトラック一周してファンへお別れの挨拶。

胴上げ
胴上げには谷川さんや土江さんの姿も。
他にもいたのかもしれないけど、このメンバーだけで泣ける。

そして、いつも思う。
陸上選手の胴上げは高すぎる。
野球の胴上げって、すぐに潰れちゃうような感じだけど、陸上のは(上げられる方も身体のバネが強いからか)空高く飛んでいく。
いつだったか澤野選手が日本記録を更新したときも高かった。



お疲れ様でした
色々想いを書こうかと思ったけど、まとまらないのでやーめた。みなさんと同じように、私の中にも朝原選手、短距離、陸上競技に対する思いは様々あります。20代のほとんどは野球じゃなくて陸上でしたから。

翌朝、さっそく「はなまるマーケット」のゲストに出て、「僕、朝トマト苦手なんですよねー」と愚痴っていた朝原さん、素敵だ。(この日の特集は「ホールトマト活用術」。なにもこんな日に来なくてもw)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

柏でくったり。【YBCフェニーズx東京弥生クラブ】 [社会人野球]

しっかり寝たはずなのに、どうにもくったりした気分。
いつも以上に目の下のクマがくっきりハッキリ。オマケに右だけ一重瞼になってるし、血色悪いし、髪もくちゃくちゃ。実年齢より+10歳だなぁ、こりゃ。最悪だ。
でもそんなのお構いなしに【YBCフェニーズ vs. 東京弥生クラブ】オープン戦に行ってきました。えぇ、もちろん今日も細野さん目当てです。完全にファンです。

下から目線
この日は陽射しが無くて、私のくったりしたデジカメじゃ無理だわぁ。
でもとりあえず、色々と設定をいじってたら少しはマシになった☆おっけーおっけー。

で、芝生にくったりと腰をおろして、こんなアングルで撮ってました。
(試合の流れはまったく記憶にありません。試合の詳細はYBCのHPに即日掲載されています。)

友達はこのグラウンドで2年半練習してたのか・・・と少しだけ感慨に浸ってメールしてみたら、「そこは新しいやつ。俺が汗水たらした場所じゃない」とのこと。そりゃ失礼。
母校が消えるのは淋しいわな。うちの母校も移転するらしいけど・・・まぁあんなガッコどーなろーと知らん。



ほそのさーん
んで、くったりしてるのは私だけじゃなかったみたい。
先発の細野邦夫投手もくったりでした(^_^;)
2回にホームラン1本を含む7失点。(私のお気に入り・樫田選手にもタイムリー打たれちゃった。)
うーん、どうしちゃったんでしょうねー。お疲れ気味なんですかね。


弥生クラブの選手はこんな感じ。
2 3 4
5 6 7
8 9 1
4原島/5溝口/6伊藤/9小林/3→1川井/1→3細野/8上原/2井村(原田?)/7安藤
#3を付けた捕手のお名前が分からない・・・一応「井村捕手」ってことにしておきます。


川井投手3回からは川井盛男投手がマウンドに。
細野さんはファーストへ。
今日の弥生さんは人数少ないですねー。
ベースコーチも変わりばんこです。






4回に無死満塁になりますが、一死から押し出し四球を得ただけで、その後は4番小林選手がショート併殺打。んー、残念。


 
こないだの試合では出て無かったけど、今日マスクをかぶっていた#3の捕手が気になる・・・。
YBCさんに走られまくって、チェンジになったあと小林高也選手に結構厳しいアドバイスを受けてましたけど、9回にはホームランも飛び出してこの試合チーム唯一の打点を挙げました。すごい喜んでましたねー。あたふたしながらベースを回ってました。どうやら初ホームランらしいです^^おめでとうございます。
試合後、1つのボールを握ってましたけど、ホームランボールなのかなぁ?なんか分かんないけど、すっごい可愛らしい人ですね(w







スコアはこんな感じ。10-2かな?
弥生クラブの得点は、押し出し四球とホームランのみでした。


20080928_ybc1.jpg 20080928_ybc2.jpg 20080928_ybc3.jpg
負けちゃったけど、YBCさんの好きな選手もちょこっと見られたので満足です。
あー、明日から仕事頑張ろ。


------------

くったりしてる細野さんですが、試しに連写してみました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

9月23日:三菱ふそう川崎x相模原クラブ(日本選手権神奈川二次予選) [社会人野球]

いよいよ日本選手権予選が始まりました。この日、ふそうは朝9時からの試合。
さて、シートノックから見るには何時に家を出れば良いのやら・・・あぁ6時に家を出なきゃいけないのね(_ _;) まぁいいさ、ふそうのためなら朝も起きられるさ。


ノック開始 すっかりインフィルダー平野くん 石ちゃんジャーンプ
なんとか8時半には球場到着。良かったー、間に合いました^^ それにしても暑い。


◆日本選手権神奈川二次予選:【三菱ふそう川崎 vs. 相模原クラブ】@保土ヶ谷球場
相手はまたもや相模原クラブさん。今年3回目の対戦です。クラブチームとはいえ、日本クラブ選手権にも出場しましたし、今年は打ち崩した記憶も無いですし・・・あんまり好きな相手じゃないです(-_-) 大丈夫かなぁ。


ふそうの4番は植山幸亮選手。相模原は東海大相模の溝口揚三選手ですね。
新保大輔選手はDHなんですねー。そういえば試合前のノックも受けて無かった気が・・・腰か肩ですかねぇ。ここで無理して2回戦以降に影響しても困りますし、今回のDHはあんまり気にしなくてもいいのかな。


中屋謙太郎投手
相模原クラブの先発・中屋謙太郎投手。
都市対抗二次予選ではシッカリ打ち崩しましたけど、春の県大会ではまったく打てなかった投手です。そして今日も、やっぱりというか何というか・・・ふそうは初回三者凡退。


井川良幸捕手


でも攻め倦んでる場合では無いです。
2回裏、4番に座った植山選手が内野安打で出塁。
四球・バッテリーエラー・盗塁と続き、塁を進めます。
そして井川良幸捕手の打球はライト溝口選手の前へポトッと落ちます。
これが2点タイムリーヒットに!
無事に先制しました^^


打線が一巡して3回裏。
またもやふそうは三者凡退・・・堤、市川、石塚は中屋謙太郎投手が苦手なんでしょうかねぇ。


三垣選手がタイムリー!新保選手の盗塁
4回裏、新保選手が死球で出塁して2塁へ盗塁。そして三垣勝巳選手がライトへタイムリー2塁打!新保選手がホームインして、ふそうが1点追加^^


ネギっさん盗塁
5回裏、根岸弘選手が四球で出塁して2塁へ盗塁。
打順は1番に戻って堤邦博選手。送りバントが決まらずにスリーバント失敗(-_-;)

石ちゃんホームラン!



市川和樹選手もセンターフライに倒れ、無死2塁が一気に2死2塁になって嫌な感じでしたけど、ここで石塚信寿選手がレフトへ2点ホームラン!


新保選手のヒットこれ西郷さんのレガースだよねー?2塁へ盗塁
6回裏、新保選手がセンター前ヒットで出塁。
・・・あれ、新保選手ってレガースしてましたっけ???でもあのレガース、妙に見覚えがありますねー。よく見るとと入ってます。やっぱり西郷泰之選手のものですよね。新保選手が西郷選手の用具を使っているということは~・・・はは~ん、さてはこの大会、西郷さん出ないな^^;
この後、本日2つ目の盗塁を決めましたが得点にはつながらず。


矢貫俊之投手石塚信寿選手
一方、ふそうの先発は矢貫俊之投手。こちらは安心して見ていられます。
4回表、新井幸大選手の深いセカンドゴロを石塚信寿選手が追い付き好捕。守備陣も出塁を許しません。
7回表2死から、岩澤俊彦選手に大きなライトオーバーの2塁打を打たれましたが(スタンドに入ったかと思った)、結局はその1本に抑え、死四球も与えず、ほぼ完璧投球。さすが。


着せ替え良くん
6回終了時。
井川良幸捕手のお着替え中。何度見ても可愛い。
この後、全員にヘルメットをペシッ☆と叩かれて気合い注入。

谷野投手




7回から、相模原クラブの投手は谷野大樹投手へ。
筑波大学出身だそうです。
谷野投手に交代してから、ふそうにチャンス到来!


満塁
この回先頭の根岸弘選手がライトオーバーの2塁打!次の代打・北村幸亮選手と市川和樹選手は四球で出塁して無死満塁に!大量得点の大チャンス。というか、もう7回だからコールド成立まであと2点。

根岸さん刺殺北村くんホームイン
しかし石塚選手が内野ゴロで、ホームへ突っ込んできた根岸選手が刺殺・・・。
植山選手の打席の際、投手の暴投の隙を突いて北村幸亮選手がホームイン!

植山選手タイムリー!
そして最後は植山幸亮選手のタイムリーヒットでコールド成立!


スコア
7-0で三菱ふそう川崎のコールド勝ち。
勝ったのはいいけど、堤邦博選手と市川和樹選手と佐々木勉選手にヒットが出て無いのが気になる。特に市川選手。夏の好調さは「都市対抗キャンペーン」だったのかーぁ?
堤選手もスタメンだったのにいいところが見られなくて残念(_ _;)


試合終了 お疲れ様でした
井川・石塚・佐々木 大士が平野をいじめ中
秋とは思えないほど暑くて日差しの強い日でした。(そのお陰で写真が奇麗だ。)
暑さ寒さも彼岸までって言うのにねー・・・あ、お彼岸なのにお墓参り行くの忘れた。


植山幸亮選手。ご無事で何より。そういえば、先日の三菱重工横浜とのオープン戦で頭に死球を受けた植山幸亮選手。
実はその前の住友金属鹿島とのオープン戦でも、頭部に死球を受けていたそうです。しかもヘルメットが割れるほどだったそうで・・・でも今日は元気に走り回っていたので良かった。
それにしても2試合連続で頭に当たるだなんて・・・何か憑いてますね^^;逆にいいことあるかも?!


そして私は、この後の試合を見ずに等々力競技場へ移動しました~。陸上観戦です❤


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ふそうはやれば出来る子です。 [社会人野球]

closing ceremony
◆日本選手権神奈川二次予選決勝:【三菱ふそう川崎 vs. 日産自動車】
ふそうが神奈川の試合に出るのは 今日でおしまい


新保笑いすぎ
最高殊勲選手賞の斎藤圭太投手
みんなが笑っているのは 受賞に動揺しすぎて戻る位置を間違えたから


佐々木勉選手
守備ではボールを見失いながらも 自分のバットで無かったことにするオトコマエ


勇がかわいい
東芝戦と日産戦で4番を務めた新保大輔選手
実は大会中 彼は 西郷泰之選手のレガースを使用していました


31さい
今日 誕生日を迎えた石塚信寿選手
バースデーアーチとはいきませんでしたが ✿バースデータイムリー✿


みんなオトコマエだ
心配されていた雨も降らず 最後の保土ヶ谷球場 いい試合で いい笑顔でした


オマケ:

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

一応、 [スポーツの写真]

観に行ったよー と ここを見ている 地方の友人に 報告のため・・・
いろんな意味で くたばってます

コメントいただいている方、後日お返事させていただきますm(_ _)m

20080925_01.jpg


20080925_02.jpg


20080925_03.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

期限切れ

良平に残された時間、あと1試合。26日の湘南戦のみ。

でも26日はふそうの試合・・・良平、もう見られないのか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

渡辺直人はスタメン落ち【千葉ロッテx東北楽天】 [渡辺直人]

今季初の楽天戦観戦。ようやく渡辺直人が見られる~!
と思いきや、スタメン落ちしてやんの。ここ最近9番打者が多かったみたいだし、ヤバいかなぁとは思ったけど、こんなタイミングで視界から消えるとは・・・。ま、仕方無いか。

マリスタでは、いつもコメントいただいているmimiさんにお逢いしました^^
楽天の応援のため、仙台から遠征してきているそうです☆
そしたらmimiさん・・・完全装備でした(w

THE☆渡辺直人ファン

説明しよう!
ユニフォームはもちろん渡辺直人仕様!
肩から掛けられているのは楽天のチケットホルダー。中には渡辺の写真が!
ちなみにチケットホルダーの「2」は、後から刺繍を入れたそうです!
そしてもちろん携帯クリーナーも渡辺直人!
どこから見ても、THE☆渡辺直人ファン!
mimiさん、すげー(w


ベンチの渡辺直人
肝心の渡辺はどこにいるのかとベンチにカメラを向けたら・・・
あ、いました。
左から2番目ですね。
ネットと滴が邪魔で上手く写りませんでしたけど。
まぁ姿を確認できたので満足です。


内村賢介
はわいさ~ん、内村賢介がスタメンでしたよ~!(その代わり、渡辺がスタメン落ちしましたけど・・・)



こんな天気なのに、お客さんはギッシリ。楽天側の外野スタンドも結構埋まってました。
でも4回途中で空がピカッと光り・・・その瞬間、逃げ帰りました^^;雷イヤ!大っ嫌い!
帰宅してネットを確認したら、雨天コールドとのこと。そりゃそーか。

そういやJR東日本のグラウンドを覗いたら、内野で守備練習してました。「日曜日なのに?」と思ったら、まだ秋季大会中なんですよね・・・全然気にして無かった。


[野球]   [野球]   [野球]



帰宅したら、BS11で【群馬x福井】の録画中継やってたので・・・つい観戦。

通事・小田・やまけん
通事慧太だぁ! 小田智康だぁ! 山田憲だぁ!
サウザンリーフ市原の選手をテレビで観るのって初めてだ・・・うぁ、なんか面白っ。
とーじ相変わらずオトコマエ。1イニングをきっちり3人で抑えておりました。
でも雨でグラウンドぐじゃぐじゃ~。ユニフォームは水浸しで身体にペッタリ貼り付いてる。やりにくいだろうなぁ。応援している方も大変だわ、こりゃ。


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クラブチームが軽視されている??? [社会人野球]

雨が心配された「東京都クラブ秋季大会」ですが、何とか全日程終了したようです。
優勝したのはWIEN'94!これで春秋の2冠ですね^^おめでとうございます。
JABAサイトのスコアを見ると、平川慶徳投手も4試合中2試合投げてますね。春の決勝戦での好投が認められているんでしょうか?打者転向の噂がある新地慶彦選手はどうなんだろ。

同時期に開催されていた企業の秋季大会。こちらは大田スタジアムで開催なので、府中市民球場よりも水捌けがいいはずなのに雨天中止ばっかり。たるんでる?
やっぱりクラブは日程的に延期は最低限にってことなんでしょうか?それなら16日も雨天中止にしないで、少し遅らせて試合できなかったのかなぁ?(16日は昼前から晴天だったはず。)グラウンドコンディションとかは分からないけど、夜に球場使用の予約が入ってない限り、融通が効きそうな気もしますけど・・・ダメなのかな。

とにかく、10月31日から開催される第1回JABA関東連盟クラブ選手権大会の東京都代表はWIEN'94に、千葉県代表はYBCフェニーズになったようです。
日本選手権予選を兼ねてるかと思いきや、企業とクラブは試合をしないんですね・・・何故かしらね。もったいない。しかも関東クラブ選手権千葉県予選はJABAサイトにも載ってない!どーゆーこと?


不思議に思っていたら、YBC・谷沢健一監督のブログに色々と書かれていました。
サウザンのことが書かれていますが、これって牽制?それとも本心?嫌み?
 ⇒ 社会人野球の公式戦(その1)
 ⇒ 社会人野球の公式戦(その2)
 ⇒ 社会人野球の公式戦(その3)

平日にメンバーが揃わない。クラブにはよくあることです。悪天候が絡めば尚更。
クラブチームを観るようになってから、企業チームに大敗している姿を何度か見てきました。(こういう感情は良くないのかもしれないけど、)ファンとしては観ていて痛々しいです。
それでも昨年の【日本通運vs.サウザンリーフ市原】と今年の【JFE東日本vs.松戸BC TYR】の企業に噛み付いた試合は嬉しかったです。「勝てるじゃん!」って思いました。それなのに今回の企業とクラブの分離・・・。千葉のクラブチームは日本選手権に挑戦する権利を剥奪されていたんですね。(埼玉県も茨城県も同じ状況なのかな。)

谷沢さんのブログには「クラブチームだけの関東クラブ選手権が創設されたので、企業とクラブが同じ土俵で争う日本選手権の予選は、企業チームだけで行う。」って記述がありますが、これって変な理由ですよね。読んでて意味が分からないんですけど・・・。
関東クラブ選手権は関東の大会だし、日本選手権は全国大会です。第一、日本選手権と関東クラブは日程も被ってないし。ここで「ので」を使うのはおかしくないですか?
じゃぁYBCフェニーズが日本クラブ選手権で優勝していた場合、日本選手権への出場権は放棄すべきだってこと?(そうすると茨城GGも出る資格無いってことだけど。)
こんなんじゃ、せっかくレベルの高い(と思う)チームが沢山あるのに、選手が逃げちゃうよ(涙)
無理に高いJABA登録費を払わず、府中ダイヤモンドドッグスや横浜DWBCみたいな活動してた方がお利口さんな気がする。

でもさ、それでもみんな上を目指してるから、仕事忙しいのに硬式やって、JABA登録チームに所属したり、独立リーグ行っちゃったりするんでしょ?だったら尚更、企業・クラブの分離の意味が分からない。

YBC

谷沢さんのブログから一部引用させていただくと・・・
 ひょっとすると、平日にもレギュラーメンバーで試合が出来るのが「社会人野球である、ということだろうか。だとすると、社会人という言葉について、私が誤解していたことになる。
私の考えでは、職場で労働して給料なり報酬なりを得る日が平日であり、そうしているのがまっとうな社会人である。
もちろん、企業が社員に野球をさせて、それだけで給料を支払うとしても、それに文句をつける気は全くない。それは企業の自由だからだ。

そして先日、NHK「ホリデーにっぽん」で熊本ゴールデンラークスの特集がありました。(レポはmomiさんのブログで紹介されています。)そこでの田中敏弘監督の言葉がこれ。
(野球をやめてから)何も分からない、世の中のことが。
誇りを持っていた野球が・・・ホント、こんなにちっぽけなものかなって。
自分が頑張ることで、色んな人が勇気づけられて、会社のためになって、地域のためにもなってって思ってたのに・・・あれ、全然違うな・・・って。
だから、人は人なりに、当たり前のことをちゃんと経験しながら成長しながら、そこに特技が加わってこなければ駄目なんだなぁって・・・。

厳しい言葉かもしれないけど、その通りだと思います。(でも、ちっぽけだからこそ、人の気持ちを動かせるんだとも思うけど。)そして監督さん、ガムを噛みながら売り場に出るのはやめた方がいいと思います。
そこで思うのは、社会人としての職務をこなしてこその「野球」なのであれば、それこそクラブチームの姿では?ってこと。
創立時から結果を出してる企業チームの監督さんがそういう考えをお持ちなら、JABAもその見解に耳を傾けて、クラブチームばっかり増えてる問題と向かい合った方がいいんじゃないかなぁ。でも1つのクラブチームに翻弄されて言い返すことも出来ないし、都市対抗の代表枠数の改善すらしない団体みたいだから、あんまり期待しちゃいけないのかも知れないけど。

結果的に、数チームの日本選手権出場権を剥奪させた関東クラブ選手権。
どんな大会なのかと思ったら、各チームにすら大会概要が伝わって無いらしい。埼玉県内のクラブチームのHPを見ても書いてないですしねー。なんかもうめちゃくちゃじゃん。
そりゃYahoo!のアマチュア野球トピックスに「社会人野球は衰退の一途をたどっている」って書かれても仕方無いですね。


結局、愚痴ばっかりー。
だって関東クラブ選手権の概要が分からないと、観に行くこっちだって予定立たないんだよ。
シッカリしろよ、JABAぁ!


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

三菱ふそう川崎がサヨナラホームラン?で逆転勝ち。 [社会人野球]

はわいさんのブログに森大輔投手(三菱ふそう川崎横浜→HBC→ミリスタ)の写真が掲載されていましたので、勝手に紹介。
はわいさんの娘さんも可愛いし、その娘さんに絡んでくる森くんも可愛いです^^森くん、いいお顔してますね。結婚もなさいましたし、野球も私生活も充実してらっしゃるんでしょうかね^^
 ⇒ 布哇守粗末記:ファミリーフィールドデー


[野球]   [野球]   [野球]


9月17日のオープン戦です。
都内で研修を受け、会社に戻らず、そのまま平間へ。
スコアボードが見えなかったけど、すぐにトンボがけが始まったから5回表くらいに着いたっぽい。


◆オープン戦:【三菱ふそう川崎 vs. 三菱重工横浜】@平間グラウンド

2121571あ、バックネット裏に谷村さんがいる・・・なんか初めて平間に来たときも谷村さんが座ってたなぁ。横には徳丸さんだった気がする。怖かった(-_-;)
スコアボードはちゃんと確認しなかったのですが、多分0-1でふそうが負けてました。「全然打てない」とのことでしたけど、こないだの日立とのオープン戦(日立野球部)も3-0で完封負けしたみたいですし、ホントに打てないみたい(-"-;)


到着した時点での、ふそうメンバー。
8市川 / 9堤 / 6佐々木 / 3三垣 / 5石塚 / 7植山 / 2羽野→井川 / DH勇 / 4平野

矢貫と羽野
今日のマスクは羽野亮大捕手。先日のNTT東日本戦で捕手を務めていた平野隆太選手は二塁へ。
羽野くん、ちっちゃく見えるけど気のせいです。矢貫くんが190cmありますんで。


亀川投手
重工さんのマウンドは亀川裕之投手でした。
「打てない」のはこの投手のことでしたか・・・

羽野くんも凡退。
次の佐藤レナン勇選手は四球だったかな?
平野くんの延髄切り打法(?)も甲斐無くチェンジ。
むー
むーー



羽野

続きを読む(いつものように写真めちゃくちゃ)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

都市対抗の雑な写真[三菱ふそう川崎vs.JR九州] [社会人野球]

もう半月も前になるんですね・・・今更ですが、ふそうの都市対抗初戦をUPしてみたいと思います。
(ろくなこと書いてないのでスルーして。)

対戦相手が決まったのは7月21日で、私は平間でボケっと強化合宿の見学をしていまして・・・。
組合せを知った選手達は、「ついにきたなー、この時期が。」「ね、聞いた?聞いたの?ねぇ、JR九州だって。聞いたの?」と口々にそして静かにざわめいていました。
このとき、補強選手はふそうの練習量についていくのに必死で、その辺に野垂れ死んでる人もいたりして(笑)。ふそう選手よりもキツいメニューだったみたいで、補強選手が一番運動量が多かったって話も聞きました。ホントにホントにお疲れ様でした。
その日から1ヶ月と10日。ほんとにあっという間に過ぎてしまいました。

負ける気がしねー!!!

とは決して言える心境じゃありませんでしたが、ふそうを信じて東京ドームで応援してきました。


◆試合前風景
20080831_xx01.jpg20080831_xx02.jpg
アップ用のシャツって新調されたのかなぁ?こんなシャツ見たことない気がするけど・・・考えてみたら、ふそうの試合前の服装なんて確認したことなかったわ。

20080831_xx03.jpg20080831_xx04.jpg
相変わらず根岸さんはオトコマエです。

20080831_xx05.jpg20080831_xx06.jpg
ユニフォームに着替えてシートノック開始。

20080831_xx12.jpg20080831_xx08.jpg
羽野捕手はどこに足を取られたのか、つまずいてしまい照れ笑い。

20080831_xx11.jpg20080831_xx10.jpg
始球式を務める少年野球チームの面々がグラウンドに登場。
ふそう主催(?)の野球大会で優勝したチームだそうです。保護者の中にデジカメを携えた松原さんの姿も見えましたけど、チームの中に息子さんでもいらっしゃったんですけねー。それともコーチを務めてらっしゃるのかな。もうなんかわかんないけど、ちびっちゃいのが可愛すぎる。

20080831_xx07.jpg20080831_xx09.jpg
20080831_xx13.jpg20080831_xx14.jpg
ノックも終わって、そろそろ試合開始の準備。

20080831_xx15.jpg20080831_xx16.jpg
鈴木勘弥選手の10年表彰がありましたけど・・・勘弥って10年???15年の間違いじゃないの?って感じもしますけど、やっぱり10年らしいです。おめでとう~^^
ふそうの選手は応援席にご家族や知人の姿を探して、何度も何度も後ろを向いています。その姿もまた可愛らしいです。でもベテラン陣は表情の硬い選手が多かった気がします。

20080831_xx17.jpg
ふそうのメンバー表の写真が若すぎて「はぁ?」って感じですが、それはさておき試合が始まります。



◆都市対抗1回戦:【JR九州 vs. 三菱ふそう川崎】@東京ドーム
スタメン
両チームの先発は予想通り、佐藤大士投手と米藤太一投手。中堅エース同士の対決。
ふそうは渡部英紀選手以外の補強選手はスタメンじゃないようです。

ひろし田仲
何とか先頭バッターを・・・と祈っていましたが、そういうときに限って根拠のない女の勘みたいなのが働いて「あ、だめかも」と思ったら、やっぱり先頭打者に打たれました(-_-;)
送りバントで進塁を許しますが、2死2塁で4番の伊藤選手をライトフライに打ち取って何とか無失点。経過だけ見ると普通の立ち上がりな気がしますけど、現場で観ていたら、やっぱりちょっと「ヤバいかなぁ~」って思う空気でしたよね?!


梶山さん
さてと、ふそうの攻撃。
あれっ、梶山義彦コーチ・・・なんでヘルメット被ってるんですか?(不思議に思ってたらコメント欄で黒獅子さんに「危険回避のため」と教えていただきました。)
そのまま打席に向かっても誰も怒らないから、ちょっと試しに打ってくれないかと思ってみる。
初回は3者凡退。2回も新保大輔選手がセーフティーの構えで相手バッテリーを揺さぶり四球をもぎ取りますが、そこから進塁することも出来ず・・・。


JRが先制点先制点は3回表のJR九州。
1死で9番の佐々木選手に2塁打を打たれます。1番に返って田中選手の深いショートゴロを佐々木勉選手が上手くさばいて2アウト!
しかし次の田村選手の打球に石塚信寿選手が飛び付くもグラブが届かず、ライト前ヒットに・・・佐々木選手がホームインしてJR九州が1点先制

垣野さんがマウンドへ
点を許した直後にも死球を与えてしまい、垣野多鶴監督がマウンドへ向います。
この日はこんな感じに背中や肩に腕をまわして、選手同士がスクラムを組む姿が見られました。どこかの新聞記事にも出てましたけど、やっぱり特別な思いの詰まった試合ですよね。


井川がヒット
その裏、ふそうは井川良幸捕手がライト前へチーム初ヒット!
市川和樹選手の大きなセンターフライをエラーしてくれて、1死2・3塁の大チャンス。しかも上位打線!
それでも佐々木・石塚が米藤投手を打ち崩せず・・・
ふそうは逆転どころか追いつくことも出来ませんでした。


せっかくの都市対抗。
写真も撮りたい!喉が潰れるまでファイターで騒ぎたい!なかなか逢えない友達とも喋りたい!
宇多村(この写真はホームランじゃないよ) 亀川
・・・と色々な願望がありまして、4回は元住吉の友達と喋りに行っていたら、宇多村選手にソロホームランを打たれてしまいました(_ _;) あ、最悪。
大士はマウンドを補強の亀川裕之投手に譲ります。でもその亀川も中野捕手にソロホームランを浴びてしまいます。レフトスタンドに突き刺さった打球は勢いあまってグラウンドに落ちてきました。足元のボールをスタンドに投げ込むことなく、ボールボーイに戻す新保大輔選手。相当悔しかったと思う。(選手の皆さん、ホームランボールは打った選手のサインと交換できるので、できればスタンドに投げ返して下さい。)
せっかく市川の身体を大きく伸ばしたファインプレーもあって流れが断ち切れるかと思ってたのに・・・
更にヒットを打たれますが、井川捕手の盗塁刺殺もあって、なんとか2点で切り抜けます。


矢貫5回からは矢貫俊之投手がマウンドへ。
ヒットやら四球やらで2死2・3塁に追い込まれますが、さすがの気合いで無失点で乗り切ります。
6回には西郷泰之選手のファーストライナー横っ飛び!も飛びだして、少しずつですが流れがふそうに来てるかも・・・。

米藤
好投を続ける米藤投手。
ふそう打線はなかなかヒットをで出塁できません。

ごーごーれっつごー!
6回裏、佐々木勉選手がホームランかと思うような大きなファールがあり、石塚信寿選手の2塁打があり、打席には西郷泰之選手!スタンドからは怒号のような声援が。他の強豪チームよりスタンドの埋まり具合は少ないですが、声の厚みと重さはどこにも負けない気がします。

英紀タイムリー
西郷選手はファールフライに倒れますが、タッチアップでランナー進塁。
2死3塁で渡部英紀選手がセンター前タイムリー!
ようやくふそうに1点が・・・英紀ありがとう(>_<)

磯さん
矢貫投手も8回まで好投!
補強の磯村秀人投手につなぎます。
磯さん、2回戦以降の先発だったろうに駆り出されました。
(何故に谷村さんや五嶋くんや川尻くんじゃないんだ?でも9回裏の逆転を信じ、次の試合に残しておいたんだろう・・・たぶん。)
石塚選手のファインプレーもあり、3人に仕留めてチェンジ。
ナイスピッチング!ありがとう磯さん。


9回裏!9回裏!
1死で新保選手がセンター前ヒット!やったぁ打った!2点くらいなら追い付けるはず・・・

植山併殺試合終了
スタンドの声も更に大きく・・・
だったんですが、植山幸亮選手がショートゴロに打ち取られてしまい併殺打。試合終了となってしまいました・・・


スコア
お疲れ様でした
結局、米藤投手に完投されてしまった。


  • 「写真」「騒ぐ」「逢う」「喋る」の願望、すべて中途半端に。
  • 石澤くん達に逢いに行ってる間、スコアをメモしておいてくれた方に感謝。
  • 試合前、カメラマン席に腰掛けてニコニコしながらグラウンドを見つめる選手。たぶん吉田くんだと思うのだが・・・プリン大福に夢中で写真撮り忘れた。でも、この日一番印象に残ってる景色です。
  • 3回裏、井川の右前安打と相手の失策で1死2・3塁のチャンス。佐々木・石塚と続くので最低でも1点は入ると思ったんですけど・・・。
  • ライトの藤島はどこまでも打球を追いかけるのね。
  • 5回からの矢貫、ランナーを背負いながらも好投。さすが。
  • 4回、中野のHRのあとで更に被安打。嫌な空気を断ち切る井川の刺殺。思わず後ろに居た方達に「井川凄いでしょー!」と自慢してみる。
  • 7回の攻撃、団長が2003年の決勝(シダックス戦)のことを引き合いにだして大盛り上がり。そして三菱賛歌が歌い終わった頃、グラウンドでは既に2死。はえーって。
  • 9回裏、延長になろうと、終電が無くなろうと何でも良かったんだけど・・・勝って欲しかった。
  • ネクストでは羽野くんが準備。都市対抗初打席が見られるかと思ったのに。
  • 打者数を見ると、JR九州35人、ふそう34人。かわんねー。
  • やっぱり神奈川第一代表のジンクス残ってる?重圧凄いんだろうな。ベテランになればなるほど表情が固かったような気がします。
  • 東芝の加藤は出ないんだー・・・せっかく覚えたのに。頑張ってたじゃないか。
  • 阿部市長は挨拶に来るのに、ふそうのボスは挨拶に来ないの?



正直言って、消化不良です。
ファイター歌いきってないもん。
喉潰してないもん。

日本選手権本戦、ベスト8まで進めば応援団とブラスバンドも動員されるとかされないとか・・・。
巨人戦の嘘っ子ファイターは聴きたくないの!
リアルファイターが聴きたい!




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。