So-net無料ブログ作成
検索選択
大学野球 ブログトップ

サウザン行けずに千工大G。 [大学野球]

今日はサウザンリーフ市原のオープン戦が2試合(^_^)v
しかも相手は一球幸魂とウェルネス彩!すっごい楽しみにしてました。
朝起きて~、準備して~、車走らせて~・・・でも中山競馬場付近で聞こえてきたラジオの交通情報は、「市原インターまで2時間半」「反対方向、袖ヶ浦から25kmの渋滞です」とのこと(-_-;)
あ~、もう無理。行く気が失せた。自宅へ戻って作戦変更!
さて、どこに行こう。府中市民球場で東京都クラブ春季大会もやってますが、今から行っても試合終わってるかもしれないし・・・こんな時は千葉工業大学グラウンドで、千葉県の大学野球ですね♪


スタンドは満員今日は3試合あって、2試合目の7回裏からの観戦。
相変わらずこのグラウンドは写真が撮りにくいです。
スタンドの前の方を陣取らないと、ネットや柱が邪魔をして、私のデジカメで撮影するのは不可能に近いです。
まぁ前に行けばいいんですけどね・・・でも選手やご家族を押し退けて前列に行く必要も無いだろうし。
(撮りたい選手もいましたが、また違う球場で撮ることにしました。)



◆【東京情報大学 vs. 城西国際大学】
東京情報大学で投げてたのは背番号15の投手。
グラブに「大」って刺繍があったので、深谷大樹投手かなぁ?
7回も8回もランナーは出してましたが、失点にはつながらず。
好投しているように見えましたが、わずか2失点で敗戦投手に(_ _;)
完投したのにねぇ~。残念でした。

9回表の攻撃では、ヒットで攻めて、相手のミスにも乗じて二死二三塁の大チャンス!
しかし最後の打者(背番号10)が右翼ライナーで試合終了。


最後の方しか見て無いけど、何となく情報大学に肩入れしてました。
(大学がどこにあるのかも知らないんですけど[たらーっ(汗)]


◆【国際武道大学 vs. 中央学院大学】
小雨が降ったかと思えば、いきなり太陽が照りつけてきたりと、厄介なお天気の中の試合。
それにしても、中央学院大学の選手は名前が難しい。スタメンのアナウンスを聞いただけでは漢字が思い浮かびませんでした。

橋村選手妻沼選手
その中でもシートノックで元気に動き回る「背番号7」と「背番号4」に目が向きました。
#7橋村泰志選手#4妻沼理史選手と仰るようです。(2選手とも私と身長同じくらいだ・・・)

成田投手"中央学院大の先発は成田投手。
前半はヒットを打たれ、中盤からは四球の嵐(汗
後半は篠木選手のダイビングキャッチなどに助けられ・・・
10人くらいランナーを出したのに、完封してしまいました。
すごい、すごいw

柴田がアウト


3回表・国武大の攻撃時、一死で柴田選手がライト前へ弾き返しセカンドを狙ったんですが・・・アウト。勿体なかったですね~。
こういうことも成田投手を援護していたみたいです。

柴田小澤
それにしても柴田選手は脚が長いです。オマケに小沢捕手も脚長すぎ・・・


亀谷投手国際武道大学の先発は亀谷投手。
初回、先頭の橋村選手の打球をグラブで弾きセンター前へ運ばれてしまいます。
送りバント、盗塁、四球で走者を3塁まで進め、篠木選手の内野ゴロの間に1失点。

初鹿野捕手の犠牲フライ



3回以降、調子が乗ってきた気もしましたが、4回には満塁のピンチを迎えたり、5回にも満塁から初鹿野捕手に犠牲フライを打たれるなど、ちょっとずつ崩れてしまいました。
それでも2失点の完投。味方の打線に恵まれませんでした。

結局試合は2-0で中央学院大学の勝利。
20080504_score.jpg

で、試合前から気になっていた橋村選手。
相手ベンチから「こいつ当ててるだけだー!」なんて野次も飛んでましたが、左方向へよく粘る打者でした。守備の時も良く声が出ていて観ていて気持ち良かったです。
今年中にあと1試合くらい観たいけど・・・社会人と日程がかぶると、やっぱり行くにくいわ。


タグ:大学野球
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【日本大学vs相模原クラブ】オープン戦。 [大学野球]

寒いですねー。冬は嫌いです。
でも夜の空気が大好きなので、どうしても余計な夜間外出が増えます。
外出っても1つ遠くの自販機に買いに行ったりするだけですけど・・・
キンキンに冷えた空気がたまんね~( →ܫ←)b☆

さて、11月25日の日大vs相模原クラブのOP戦。
本当は前日の【レジェンズvs松戸BC】か【立教大vs日本大】に行く予定でしたが、
なんだかんだで行けず仕舞い。
なんか無いかな~っと調べていたら、日大の試合が翌日にも行われるとのこと。
でも開始時間が分からない・・・
色んな方達にお手間を掛けまして、なんとか開始時間情報取得。
#Jさん、TSくん、T投手、ありがとうございましたm(_ _)m


◆【日本大学 vs. 相模原クラブ】
相模原クラブ観るの久々だなぁ~と思ったけど、あきる野市長杯で見たばっかりだった。
そして、日大メンバーが誰だか分らず・・・やっぱり前日の立大戦に行けば良かった。
そうすればメンバー表も入手できたかもしれないし。
※相模原クラブのHPによれば、日大の投手リレーは「十亀→曽根→佐々木→中邑」とのこと。


いつものことですが、あんまり試合観て無い。


気が付けば・・・


日大が3点取ってました。


おそらく先発の十亀剣投手。ほんとか?


島原捕手と対戦。


3回表に日大セカンドがフライを落球。


「ごめんね」
このエラーに乗っかって相模原はランナーを3塁まで進めましたが得点ならず。


4回表、日大は投手交代。左だから曽根瑛二投手かな。
若林選手がライトへいい当たりを打っていましたが捕られちゃいました。


相模原クラブは5回表、一死満塁のチャンスを作りますが・・・


坂井選手が空振り三振、


新井選手がセカンドゴロで無得点。曽根投手の勝ち~。


中盤になり、相模原クラブの新堀投手は球が荒れてきた気もしますが・・・
5回裏はシッカリ三者凡退に。

6回表に日大は投手交代。佐々木大輝投手?
だとすると、#19→#32に背番号変更なのかな。わからん。

投げるテンポは速いけど、なんとなく球が高い気がする。


連打されて2死1・3塁になりますが、松本選手が盗塁失敗でチェンジ。
相模原クラブはなかなかホームまで届きません。


8回表から中邑裕也投手に交代。中邑投手が#19つけてました。


相模原クラブも8回裏に長谷部投手へ交代。あきる野で見た投手だわ。


そのままサンゼロで日大勝利。

気付いたら、中学時代の体育の先生(らしき人)がネット裏にいた。
そういや学生野球の関係者だったっけ。そんな気がする。
挨拶しようか迷ったけど・・・やめた。すいません。
中学時代のことはあまり思い出したくないのです。

あと適当に・・・












まだ新しい実籾キャンパス。奇麗でした。

----------------------




亜細亜大学のロバート・ブース投手がマイナー行きですか!
おめでとうございます^^
英語頑張れ!

以下、サンスポより。
お金より夢が大事!亜大右腕・ブース、ド軍とマイナー契約
ドジャース、亜大右腕ロバート・ブースとマイナー契約
ド軍が亜大・ブースと正式契約…コレッティGM「素質は十分」

----------------------

ところで、「周邦」って名前はよくあるんだろうか。
昔少し好きだった俳優さんと、不動産会社の経営者さんは同一人物なんだろうか。
元住吉の物件で検索掛けてたら、そんな名前をたまたま見付けてしまった。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

慶應負けちゃった。 [大学野球]

大学の秋季リーグは早稲田が優勝したんですね。
おめでとうございます。ちきしょー。慶應が良かった(T-T)

慶應、惜しかったなぁ。
今年の春季リーグ、毎日新聞に載っていたミニ記事が印象に残っています。

相場勤監督の「君ら2人にこの試合、あげるから」という言葉。
6月2日の早慶戦、エースの加藤幹典投手から引き継いだ松尾拓実投手と高橋玄捕手の
バッテリーへかけた言葉だそうです。
大舞台の雰囲気にのまれて、9回に3失点さらに2四球と暴投で2死満塁に追い込まれたとき、
相場監督がマウンドへ行き2年生バッテリーに「早慶戦だもんな、ドキドキするよな」と話し、
続けて冒頭の言葉をかけたそうです。
その一言が効いたのか、最後の1人は3球三振に仕留めて慶大の勝利。
たった一言で、バクバクしていた心臓が落ち着くんですね。


そういえばさぁ・・・早慶戦で盛り上がった日に何なんですけど。
早大野球部を退部せざるを得なくなった、清水勝仁くんって野球やめちゃったのかなぁ?
来年1月1日までは大っぴらな活動はできないはずだけど、それ以降はどこかの企業か
クラブチームで活動できればいいなぁ・・・と勝手に思っております。
余計な御世話かな。
もしかしたら本人は野球のことなんか思い出したくもないかも知れないし。

西武は相変わらずのうのうと活動を続けております。
(「新生ライオンズ」って言ったって、結局は西武OBだけで首脳陣集めてんじゃん。)
高校生ドラフトの上位指名を禁ずるペナルティを受けたようですが、
そんなの全然痛くないじゃん。
大社ドラフトは普通に参加できるんでしょ?馬鹿げてる。

シーズンが終わったら、東京ガス・木村雄太投手への処分も解けます。
彼にとってもチームにとっても大きな1年だったことと思います。
日本選手権で様々な思いをぶつけて、いい締めくくりにして欲しいです。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東都大学秋季リーグ閉会式。大場翔太(東洋大)が最高殊勲選手。 [大学野球]

神宮球場
1試合も見て無いけど・・・閉会式だけお邪魔いたしました。
そういや午前中に神宮第二球場で行われていた「専修大×東農大」。
誰か選手が倒れたようですが大丈夫かな?脳震盪?


1部は東洋大学が優勝。
藤田敏行主将が優勝旗を受け取ります。
おめでとうございます。


大活躍の大場翔太投手も授与に大忙しです。(これは文部科学大臣杯授与の場面。)


大場投手はプロ志望でしたっけ?八千代松陰高出身ですから頑張ってほしいです^^


副将の清田育宏選手。


河原井章太投手。


首位打者の駒澤大学の大島洋平選手。打率.395でした。
洋平って名前の選手は、背番号24が多いですねぇ。


2部の表彰。優勝は日本大学です^^金田豊主将が優勝旗を受け取ります。
入れ替え戦がんばれ~!


杉本康生一選手。

宮原章捕手。最高殊勲選手です。
 






篠田純平投手は最優秀投手の楯を
感慨深そうにジッと見つめていました。
「阪神が今秋のドラフトで指名するかも」と
報道されていましたね。


 

首位打者は井田元貴選手。打率.425だそうです。


3部の優勝は大正大学。
立花寛久主将の笑顔が可愛い
優勝旗を仲間の所へ持ち帰る背中が誇らしげです。


重田勝裕選手。

飯田達也投手。彼は2年生なんですね。


 





齊賀勝之選手。
ENEOSの齊賀投手の御親戚かなぁ?と思ったけど、
出身地も身体つきも違うし・・・関係ないのかな。
それにしても、大正大は可愛い選手が多い。


4部優勝は一橋大学。村松晃吉主将の笑顔が素敵。


澤幡正志投手。

松本健吾投手。へ~、江戸取なんだ!


 

東都大学野球連盟理事長・大谷哲夫先生から閉会の挨拶。


監督さんの背番号は50って決まってるんですかねぇ。

各優勝チームが記念撮影。





可愛い娘たちは撮っておきます。

もちろんオトコマエも撮ります。


 


真ん中が中央大・村田和哉選手ですかねぇ?市船がんばれ。
この選手も阪神が狙ってるんでしょ~?何だか阪神の話題ばっかり・・・




大場投手や大島選手は取材されまくりでした。


成蹊大学の仁王誠選手ですかね。彼もこれで卒業。お疲れ様でした。

とにかく、お客さんがゼロに近かったのが印象的でした(_ _;)
いくら人気で六大学に劣っているとはいえ、もうちょい人がいるのかと思ってました。
まぁ試合開催してたわけじゃないから仕方ないのかもしれないけど・・・
将来有望な選手が一堂に会してるのに勿体ないなぁって。
(私なんて思いっ切りミーハー根性で行ったんだから。)

来年の社会人野球を盛り上げる選手も沢山いるんでしょうね。
中央大学の塩田拓也選手は松下電器に内定が出ているようです。
その他の選手も楽しみです^^

-----------------------------------

明治神宮から四ツ谷駅に向かう途中で道に迷っていたら(極度の方向音痴)、
買い物袋を提げた女性が案内して下さいました。渋谷区の人は優しい(T_T)
「雅子様スポット」まで教えていただいて・・・感謝感謝ですm(_ _)m

で、銀座から日比谷に行く途中も道間違えた。6年も通った場所なのに。
気付いたら5年前に一晩明かした場所にいた。
今更ながら「淋しい顔を隠せ」というメールがぐっさり突き刺さるわ。
いつになったら普通の生活が送れるようになるのやら・・・

あぁ部屋がバンテリンくさい(_ _;)


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

慶應頑張れ。 [大学野球]

10数年ぶりに包丁で手を切りました(_ _;) 血が止まらないんですけど・・・
まさか70歳過ぎて娘の親指に絆創膏貼らされるとは思っても無かったろうに。
父ちゃん、ごめんよ。

さて、一応私は早稲田大学野球部のファンですでした。
荒井修光選手が入学したのをきっかけに、早大在学の先輩に神宮球場に連れて行ってもらったり、『早稲田スポーツ』を読ませてもらったり・・・当時は織田投手が凄かったですね~。
その当時は既に卒業していましたけど、近鉄に入団した水口栄二選手を応援したりもしてました。(同期入団の寺前正雄投手と一緒に載っている「プロ野球ai」は大事に取ってあります。)
そんな感じでハマっていきました。
#でもね、『早稲田スポーツ』の早慶戦特集では、慶大選手のコメントの方が断然に面白かったです。
 早大コメントは真面目一辺倒ですが、慶大選手は「本当は僕も早稲田に入りたかったのに」とか・・・そんなんばっかり。

でも、元々は慶應大学のファンだったんです。
中学校の下校途中、書店で立ち読みした野球雑誌に載っていた高芝秀長選手を見て、
それだけで慶應ファンに・・・。(あ、他は巨人に入団した大森剛選手しか覚えておりません。)
それ以来、「私、けーおーに入る!」と馬鹿みたいに宣言しておりました。

しかし前述したように、荒井修光選手が入部したことにより早大ファンへあっさり移行。
(そして自分自身の夢もあり、大学進学への想いはきれいさっぱり消え去りました。)

それ以来、なんとなく早稲田派です。
日吉のお隣・元住吉に住んでても慶大野球部には興味持てなかったし(法大の方が近いもん)、
陸上競技やら田中良平やら三菱ふそう川崎やらに気を取られ、大学野球なんて全然気にしなくなりました。

それが最近、どーも慶大が気になります。
もちろん加藤幹典投手などの注目選手が多いってのもありますけど、慶大野球部ブログを読むようになってから、ついつい感情移入するようになってしまいました。

 ⇒ 慶大野球部ブログ

当たり前だけど、みんな色んなことを胸に刻みながら日々を送ってるんですね。
主力だけじゃなく、故障で選手としての道を断たれた生徒の日記も読めますし、きれいごとじゃない話が沢山読めてちょっと目が潤む(嘘←私あんまり涙出ない・・・でも心臓は絞め付けられる)。
今は4年生達が最後のブログを順番に掲載しています。
ここ最近のお気に入りは、高橋一馬選手の「カミングアウト」かな。かわいいw

ま、ダラダラ書いてしまいましたが。
慶應がんばれ。優勝しちゃえ。(立大も法大もがんばれ。)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

高山ヨシカズが活躍でサヨナラ勝ち。 [大学野球]

マリンスタジアムでロッテ戦をやってたんですが、1つ手前の新習志野駅で降りて
駅から徒歩10分ほどの千葉工業大グラウンドへ。


千葉県大学野球2部リーグ 2007.4.8
[日大生産工学部vs千葉商科大学]@千工G
ん?千葉商科って2部落ちしたのか(-_-;) 頑張れ、市川市。(グラウンドは違うけど)
※パンフレットを購入しなかったので選手名が分かりません。間違ってたら申し訳ないですm(_ _)m

先発投手はこの二人。(あー、写真の日付間違えた。)

千葉商科大学:高山直樹投手(東京学館高)


日大生産工学部:杉山将太投手(千葉北高)
三塁手:石井優


杉山投手は初回の1アウトしか取れずマウンドを降り、
高山投手は1イニング1アウトで降板してしまいました。
その後は、以下の2投手がロングリリーフで投げきります。

#三塁手の石井優選手は、市立船橋高校出身だそうです。
  最初のサードフライは、ちょい危なっかしかったですが
  あとは・・・あ、悪送球したっけ?


日大生産工学部:伊藤将志投手(鎌ヶ谷高)

トルネード投法。

千葉商科大学:忍田和也投手(我孫子高)

サイド?スリークウォーター?

 

落球2回表、日大生工の攻撃。
デッドボール×2と右安打で一死満塁。
雨貝次郎選手への四球で押し出し1点。
西谷清和選手の打球を三選手が追いますが落球。
これで2点目。もったいない失点でした。

高島尚樹

で、私が一番気になった(というかお気に入り)のは、
千葉商科大のレフト高山泰多選手。
(これで"よしかず"って読むの?)
理由は簡単。スライディングしまくってたからです(w

6回表、市川捕手(日大生)のレフト前に落ちそうな打球を頭から突っ込んでスライディングキャッチ!
もうこの時点でハートわしづかみされますзε
打撃では、第一打席でタイムリーヒット、第二打席でもタイムリー、
第三打席はレフトフライ、第四打席はエラーで出塁。
ここからか彼は泥だらけになります。


牽制で頭から戻って、

ヘッドスライディングで盗塁して、

また牽制で戻って、

泥だらけっす。

ほいでね、
9回裏二死満塁で彼に打席が回ってきます。
(1人でドキドキしてしまった(w)
センターオーバーなのか、センターが落球したのか見えなかったのですが、とにかく彼でサヨナラ勝ちです。
5点中3点を高山選手が叩き出しています。


 

日大生 | 020 100 100 | 4  日:杉山-伊藤
千商大 | 301 000 001 | 5x 千:高山ナオキ-忍田

試合終盤、塁が埋まってくると、伊藤投手は緊張していたようです。
スタンドからでもそれが感じ取れました^^;
何度も二塁への牽制球を送っていたのですが・・・あれってボー・・クじゃないの?
プレート外した?
審判何にも言わないから、勘違いかと思ったら試合後審判から注意受けていた。
千商大選手からも「ボークじゃないの?」って声が上がっていました。
変則フォームの投手は規定に悩まされるのかねぇ。


バッターボックスの上に、
ネットが張っていあります。
キャッチャーフライってありえないのかな?
小フライなら数回あったけど・・・

逆?
どっかの球場にも、こんなスコアボードが
あったような覚えが・・・

大学野球春季リーグ展望号 2007年 4/14号 [雑誌]

大学野球春季リーグ展望号 2007年 4/14号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2007/03/30
  • メディア: 雑誌


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

神奈川大学野球・秋季リーグ [大学野球]

神奈川大学野球・秋季リーグ』
神奈川大学 8-3 関東学院大学

tvkの中継8回裏1死満塁から登板した横谷(神大・1年)が、三振、サードゴロと打ち取ったのは格好良かった。
日大藤沢高出身らしい。
9回表、代打で小向(神大・1年)がヒットで出塁。
ホームに返ってきて追加点に貢献。
彼は中京大中京高出身で、甲子園メンバー。
1年生が頑張っている。

余談だが、関東学院大学のバット引きは4年生がやっていた。
普通なら1年生がやるべき仕事。
でも、この秋季リーグが自分にとっては大学最後の試合なので、どうしてもベンチで試合を体感したくて頼んでやらせてもらったらしい。
負けちゃったけど、素晴らしい試合に参加できたことを誇りに思ってるだろう。



tvk久保アナが退社
9月末で退社していたとのこと。今さっき知った。ショックだ。
深海魚も、スポーツ実況も、ハンドボールのコラムも大好きだったのに。
疲れたのだろうか。残念だけど、心安らかにお休みください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
大学野球 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。